整形外科・内科・神経内科・リハビリテーション科・歯科センター・通所リハビリセンター 

150台の大型駐車場完備

文字サイズ

茂原機能クリニック公式ホームページ 茂原市 整形外科 リハビリ 歯科 土曜日診察

茂原機能クリニック
>
外来受診される方
>
神経内科

神経内科

神経内科とは・・・

神経内科では主に、脳血管障害、免疫性神経疾患(多発性硬化症、重症筋無力症など)、神経変性疾患(パーキンソン病、脊髄小脳変性症、アルツハイマー病など)神経感染症(脳炎、髄膜炎など)があります。身体を動かしたり、感じたりする事や考えたり覚えたりすることが上手にできなくなったときにこのような病気を疑います。

 

まず、全身をみられる神経内科でどこの病気があるかを見極めることが大切です。どこの診療科に受診するのが一番ふさわしいかは受診される病院に前もって問い合わせるとよいでしょう。


下記のような症状ある場合は、お気軽にご相談ください。
しびれやめまい
うまく力が入らない
歩きにくい、ふらつく
つっぱる、ひきつけ
むせ、しゃべりにくい
物が二重に見える
頭痛、勝手に手足が動く
物忘れ、意識障害など


神経内科で扱う主な症状

まひ・しびれ・ろれつが回らない
(脳梗塞・脳血栓・脳出血)
  • 朝起きたら片方の手足だけ思うように動かなくなった
  • 体のしびれがとれない
  • ろれつが回らなくなった .....など

 

めまい・ふらつき・嘔吐
(脳梗塞・脳腫瘍・良性発作性頭位めまい症・メニエール病等)
  • 慢性的なめまい
  • すぐふらふらする
  • 吐き気、もしくは嘔吐を繰り返す .....など

 ※めまいの症状には、

  • ぐるぐる回るもしくは回っているような回転性めまい
    (自分自身がぐらぐら回っている。周囲がぐるぐる回っている)

    耳鳴りや耳閉感(耳が詰まった感じ)や難聴(耳の聞こえにくさ)が伴っていることもあります。
    ➡多くの場合は突然発症し、耳閉感や難聴などに加え、嘔気・嘔吐も出ます。

    この原因の多くが耳の異常ですが、脳梗塞や腫瘍などによることもあります。

 

  • ふわふわした浮動性めまい(体がふわふわした感じ、まっすぐ歩けないなど)
    頭痛や筋力低下、階段の昇り降りが困難、手足の感覚がわかりにくい、びりびりした感じが伴っていることもあります。

    この原因の多くが脳の異常で起こっています。

 

  • 立ちくらみのようなめまい(立ち上がった時にふらっとする、歩き初めにふらっとする、時には目の前が真っ暗になったり、失神する)

    この原因は血圧変動によるもので、全身性による疾患が考えられます。
頭痛
  • 慢性的な頭痛:偏頭痛・片頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛など
  • 今まで経験したことのない頭痛
  • 吐き気・めまいを伴う頭痛
  • 頭痛で目が覚める .....など

 

眼瞼・顔面のけいれん
(片側顔面けいれん・眼瞼けいれん・痙性斜頸)
  • まぶたや顔がピクピクする .....など

 

日中のねむけ
(睡眠障害・睡眠時無呼吸症候群・脳症など)
  • 車を運転していて急に眠くなる
  • テレビを見ていて眠くなる
  • いびきが強い・無呼吸がある
  • 夜間なんども目覚める .....など

 

ふるえ・手足のこわばり・脱力
(パーキンソン病など)
  • 年をとって手が震えるようになった
  • 動作が遅くなった
  • こけやすくなった

 

脱力・筋肉が落ちてきた
(筋萎縮性側索硬化症・筋ジストロフィーや筋炎)

 

夕方や疲れているときに瞼が下がる、力が入らないなど
(重症筋無力症など)

 

【頭痛】

 

 

【しびれ】

 

【ふらつき】

  1. このページの先頭へ
  2. トップページへ